歩き回る日々

数ヶ月前から歩数計を持って歩くのが流行。

予め運動用の歩行スピードをメモリーしておくと、

その速度で歩いた歩数をカウントして消費カロリーとかを表示してくれるのです。

まあ、あまり消費カロリーとかはあてにしてないけど。

目標があると燃えるので、一日10000歩と決めるわけです。

ふむ、今日は6500歩か…では後3500歩遠回りして帰ろうとか、

むむ、今日は10000歩超えたな、よしよし!とか、

そんな感じに地味に楽しんでます。

移動手段は主に電車ですが、歩数を稼ぐためにわざわざ一駅分歩いたりして。


リリースが近いってことで頻繁に歩き回るので、

歩数計のカウント具合がなかなか嬉しい。

もちろん意外とスピードが重要なのでだらだら歩くとカウントされません。

そんな歩みで街を行くと、結構くたびれる。

でも、歩数計の数字を見てイヒッ。

今日もイソイソと街を歩き回り、帰宅して結果発表!

20000歩超え!総歩行距離約11キロ、おぉ!

でかしたっ!

って別に何がどうなるわけでもないんですが…。

今日は大いに目標達成!というわけさっ。

そして良い睡眠がとれそうさっ。


歩き回るついでにDSゲームの二ノ国のすれ違いたまご交換。

飽きずにまだやっている私。

なかなかすれ違えないけどね。

でも「始めたばかりですが…」とか「初心者ですが…」とか多いし、

むしろこれからなのでは!?と、ときめいてます。

たまごレベル300とかでイマージェン出そうじゃないか!

おーーーーーー!


Auntie Anne's(アンティ・アンズ)

何かと街を歩き回る機会が多い今日この頃、

池袋で行列ができてるお店があって、

アンティ・アンズというプレッツェル屋さんらしい。

お一人様5個まで…とか個数制限まで出てて大人気な様子でした。

行列のできるお店とかに特に夢中になるタイプではないので、

ふーん、おいしいのかね?

とか言いつつ通り過ぎたわけなんだけれども。

数日後、

なぜか落ち着く街『秋葉原』の地下鉄改札前に同じ店のロゴを発見。

近々アンティ・アンズ2号店としてオープンするらしい。

ということは、ここにも行列ができるのか?

とか思うと改札前だし、ちょっと悩ましい。

まあ、きっと上手に整列させるのだろう。


ソフトなタイプのプレッツェルで「サクッでふわっ」のおいしさだって。

長々並んで買うのとか苦手だけど、

機会があったら食べてみるのもいいかもしれぬ。ふふ。



どなたの作詞作曲

1stアルバム『アダムとロビィ』は、

作詞・作曲ナオミーポコでござる。


あ、でもMー6の『水たまりのタンゴ』は、

小林にタンゴ要請をして土台を作ってもらったので共作です。

小林殉一特有のなんというか、あのうっかりエロい感じ。

ナチュラルボーンなので真似できないあの感じで、

思いがけず、ついついうっかりエロタンゴです。


試聴できないから耳にするのはまだ先になるでしょうが、

聴いたら『なるほど』って思うかな?


今までは、小林の世界にすこ〜しお邪魔させてもらうような曲作りだったのが、

ソロってことで最初から最後まで組み立てるアルバム作りに挑んだので、

正直すごーーーーーーーーーく頭はじけそうでしたけど。

完成して大満足です。


コンセプトアルバムなのでね、

是非とも最初から最後までトゥルンっと聴いてもらって、

『アダムとロビィ』の世界でちょっとした想いを共有できたら嬉しいな、と。


ドキドキする。。。

でも、早く聴かせたいっす!


DVDで『インセプション』

「もっとだ、もっと深く潜る!」

ってことで、みんなで夢を共有してですねー、

夢の中で夢をみさせてその夢の世界でみた夢のなかで…みたいな話。


「脳の動きは20倍ずつ加速する」

って『はい?』ってなっちゃいそうですが、

現実世界の10時間が、夢の第一階層で一週間、第二階層で6ヶ月、

第三階層で10年くらい経過するっていう。

なので車が橋から水面に落ちる数秒の間に、

夢の深い階層では何だかもう大変なことがいろいろ巻き起こって、

もぉーとにかく大騒ぎです。

そんな感じのルールがあるのでね何でもありな夢ものとは、ちと違いまする。


ディカプリオ殿は映画で観るたび水びたしな気が…。

まあ、水も滴る…的ないい感じっす。

それにしても、愛妻を失って苦しみもがく夫な具合がハンパねーっす。

その嘆きシーンをもう一度っ!!!ってなる。


最後の最後までどっち?どっちなの!?

と揺さぶってくれちゃう、そんな映画でございました。


と、そこまでは良かったがその後どういうわけかPCが何かおかしい。

娯楽も諸々の作業も情報処理はすべてPCでまかなっている私にとってヤバいピンチ!

あれ?

あれれ?

という間にいつもならアップルマークでるとこに不吉な『?』マークがっ!!!


ヤバい、バックアップ!バックアップとらんとヤバい、ヤバい!


OS入れ直してみたりいろいろしてはみたものの…あぁ。

もう全部のバックアップは無理らしく、コレだけは!!というファイルにしぼる。


辛うじて3クリックいける!

が、すぐに虹色球体ぐるぐるぐるぐる(Macの方には馴染みの)強制終了もままならず。

立ち上げては、何とか3クリックで外付けHDにコピー、虹色ぐるぐる…

立ち上げては、何とか3クリックで外付けHDにコピー、虹色ぐるぐる…

とりあえず最低最悪な事態だけは免れた、

そして小鳥のさえずりが聴こえる…もう朝か。


これはもしや、昨日観た映画で言うところの夢の第2階層で起きた何らかの影響による…

とかそんなふうに逃げたい気分です。が、残念ながらリアル。

PCないと何も出来ん。

なのにPC壊れても何も出来ん。

おぉ、なんだこの一方通行気分はっ。


なんとも学ぶことの多い年、2011。

作業も一段落して、新しく外付けHD買ってバックアップとらなきゃね。

とか思ってた矢先の事件でした。

お心当たりのある方、急いで!別れはいつも突然です。


という具合にあなたの潜在意識に植え付けた『不安』

それこそが『インセプション』

ってカッコつけて言ってる場合か!

PCどうするっ?どうするっ!?



一ヶ月だっ!

1stアルバム『アダムとロビィ』リリースまであと一ヶ月だっ!

カウントダウン始めます。


ピッ、ピッ、ピッ…


って今から数えてたら身が持たないっす。

落ち着けっ、私!


ドキドキしすぎるこの感じ、未だかつて無い!といっても過言ではない。


「まだ一ヶ月あるのに、今からそれでどうする!!!」


とか、リリースのたびに青くなってる小林に毎回言ってたな。

とか、そんな記憶がよみがえる。


今なら分かるよ、その気持ち。

そして、今回も例外なくドキドキして青くなってる小林。


お前もなのかっ!


まあね、まるっとプロデュースまかせちゃったし、

いつもとはまたひと味違ったヤバい緊張感を大盤振る舞いっす!


小林の心配性はもう病の域なので手の施しようがないわけですが、

今回の初ソロアルバム制作において重要な役を担って頂きました。

小林の協力無くしてこのアルバムは完成しなかったわけです。

ありがとう、小林プロデューサー。

そのうちナオミーポコのリスナーさんにメッセージとか、

もしくは、

このブログに小林プロデューサーの名で書き込みとかしてくれないかな。

どうかな?

どうでしょ?

どうした!!

お返〜事待ってますっ♪


ではまた!






calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM