最大級の幸せと悲しみと

こんばんは。

ツイッターやブログをしばらくお休みしてしまいスミマセン。

すごく私事になりますが、
私の愛する同居猫ハクが6月14日、
約2週間の苦しい闘病生活を終え天国に旅立ちました。

ハクを保護したのが去年の6月12日なので、
一緒に暮らし始めて1年と2日目の朝でした。

先月とても元気に1歳の誕生日を迎えたばかりで、
命あるもの同士いつかはお別れの時が来ると知ってはいても、
まだまだ先の事だと思っていました。

悪性のリンパ腫でした。

猫エイズ、猫白血病の検査はどちらも陰性だったので、
おそらく遺伝だろうと。

ハクが体調を崩し天に召されるまでの約2週間、
毎朝ハクを連れ病院に通い、
治療を終え帰宅した後はずっと寄り添って、
いろいろな事を思いたくさん考え感じて過ごしてきました。
それらはとても大事で、
自分自身のこれからの為にもきちんと言葉や文字にしたいと思っていますが、
ハクが亡くなって数日たった今も、
未だ私はどうしていいのか分からない悲しみの中にいて、
泣いてしまってうまく言葉に出来ません。

ただ、
寝たきりになったハクの側を片時も離れず最後まで看る事ができた私は本当に幸せ者で、
その為に協力してしてくれた家族や予定の調整をしてくれた方々に、
心から感謝しています。
ありがとうございました。

大袈裟でなく、
ハクとの出会いは私のこれまでの人生で本当にとっておきの出来事で、
ハクとの出会いから生まれたのがエチュードラヴィだったりします。

ハクが運んできてくれたエチュードラヴィを大事に大事に育てて、
ライブや素敵なアルバムを楽しんでいただけるよう頑張っていこうと思います。

たな×コバTVの更新等を楽しみにしてくださっている皆さま、
お待たせしてしてしまってごめんなさい。
出来るだけ早く更新できるよう頑張ります。



それでは、また。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM